TOPICS

【舞台挨拶中止のお知らせ】/銚子電鉄制作『電車を止めるな!~のろいの6.4km~』上映決定!

日本一のエンタメ鉄道を目指す銚子電気鉄道株式会社が、「ボロボロの変電所」を直して鉄道を守るべく、資金調達のために制作した映画電車を止めるな!~のろいの6.4km(本編84分)が、1月ついに北海道に初上陸します。

作品:電車を止めるな!~のろいの6.4km

■上映日時:
1/19(火)19:00より上映(予定)

舞台挨拶中止

1/19(火)に予定しておりました、銚子電気鉄道株式会社 代表取締役社長 竹本勝紀様の舞台挨拶ですが、1都3県の緊急事態宣言に伴い、ご来道ができない状況となりましたので、恐れ入りますが「中止」とさせていただきます。
ご理解の程、宜しくお願い致します。尚、本作品の上映は実施致します。

1/23(土)13:00より上映(予定)
③1/24(日)13:00より上映(予定)

■当日料金:一般:2,000円、中学生:1,200円、小学生以下:1,000円
銚子電鉄一日乗車券、お土産(お菓子)付き/税込)

 ※特別興行につき他割引はすべて適用外となります。

※チケットの販売開始などの詳細は後日お知らせいたします。

■劇場:サツゲキ

劇場売店では、ぬれ煎餅やまずい棒などの銚子電鉄制作のオリジナル商品や、カットレール、線路の石などのユニークな鉄道グッズも販売予定です。

■公式サイト:https://www.dentome.net/


銚子電鉄とは・・・
1923年に開業した全長6.4Kmの小さなローカル鉄道です。
赤字続きの厳しい経営環境の中、鉄道存続に力を尽くしておりますが、老朽化した変電所の大規模修繕を行わないと電車が止まってしまう危機に直面しています。大規模修繕に必要な2億円を捻出する秘策として私達は、映画制作を考えました。その名も『電車を止めるな!』。
鉄道を舞台にしたホラー10%、ギャグ90%の「超C(銚子)級エンターテインメント映画」です。一人でも多くの方に観ていただき、鉄道の存続に繋げてまいりたいと思います。

🄫「電車を止めるな!」製作委員会