TOPICS

スガイディノス、映画語るってよ(仮)Film-16.s

サツゲキスタッフが思い思いに上映作品を綴る『スガイディノス、映画語るってよ(仮)』第16回目です。

サツゲキ オープン1周年を記念しまして「もぎりさん」です。

【チケット完売いたしました】サツゲキ1周年記念イベント ”もぎりさん” が札幌にやってくる!

 


「もぎりさん」全12話

私たちはいつの間にか大人になり、あの頃の気持ちを忘れてしまいました。
ここは映画館。
遊ぶ場所が無くても、友達が居なくても、ここには映画があります。
ここには、映画を観る人が居ます。

・・・・・・もぎりさん!!!!!

そのように叫びたくなってしまう、サツゲキスタッフでございます。

キネカ大森先付けショートムービー「もぎりさん」
映画館あるあるを「キネカ大森」ゆかりの映画人によって異例の先付映画として作成したショートムービー。
当初はキネカ大森だけで見れる映画だったそうです。しかし映画ファン・マスコミの間で瞬く間に話題に。その後全国の映画館でも上映になった作品です。

「街の小さな映画館が元気になるように」との願いが込められているそうな。

こちら皆さんご存知片桐はいりさん主演。

まず片桐はいりさん、こんなに映画愛の強い人だったとは知りませんでした。
(皆さんご存知でしたらごめんなさい!)

はいりさんご自身が映画館の「もぎり」をやっていたそうで。
映画が好きで、映画館が好きで、通っているうちにお手伝いをするようになったそうです。経緯にときめきが止まりません!

この度サツゲキでは全12話一挙上映を1日限りで行いますが、先日から映画1作品1話でもぎりさんを放映しています。

私は12話全てを観させていただきました。
ちなみに1話ずつでも観たのですが……次々気になってしまってしょうがない!

お茶目なもぎりさんを筆頭に、楽しくてロマンチックな仕事仲間。
現代的だけど素敵なお客様に、ちょっとクセの強いお客様。
あ〜、いるいる!こういうお客様!
あ〜、あるある!こういう仕事!

映画の世界に浸ることに幸せを感じるも良し。
好きな俳優さんを見に初めて映画館に訪れても良し。
ただ大量にチラシの持ち帰りはいけません。笑

もぎりさんを1話、また1話と進めて行くにつれなんだか映画を、映画館を好きになる。
そんな気持ちになりました。

当館サツゲキは、QRコードをタッチして入場する映画館の為もぎりの必要がありません。
衛生的ですし、便利だと思います。進んでいますよね〜。
しかしもぎりさんを観た後だと、チケットもぎりをしたくなってしまいました…!
そんな意味でも、恐らく今後どんな風にも進化していくであろう映画館の古き良きをいつまでも観られることは幸せだなと思います。

さて初めに書いた言葉ですが、こちらもぎりさんが劇中仰った言葉です。
映画があり、私たちが居る。
私たちがあり、映画が居る。
映画と私たちがあり、映画館が居る。
映画館はいつだって皆さんの味方です(*´ー`*)

(子どもの皆さんもお待ちしておりますぞ〜!)

あぁ、もぎりさんにもぎってもらいたい〜!!

是非そこのあなたももぎりさんを観て、「あるある!」感じてみてください。
そして映画館を愛してください♡
きっと癖になること間違いなしです😉

サツゲキスタッフも、皆さんを映画館でお待ちしております!v(^_^v)♪

スタッフ 大平

 

■作品情報はこちらをクリック