TOPICS

スガイディノス、映画語るってよ Film-18.s

お久しぶりです!

サツゲキスタッフが思い思いに上映作品を綴る『スガイディノス、映画語るってよ』第18回目です。

今回は「日本語劇場版 サンダーバード55/GOGO」です。

 


「日本語劇場版 サンダーバード55/GOGO」

聞いたことのある54321のカウントダウンと、どこか懐かしさを感じさせる予告映像にがっちりと心を掴まれ、鑑賞しまた。
イギリスの熱狂的なファンのクラウドファンディングによって実現したこの映画は、”スーパーマリオネーション”という当時の撮影手法で作られた完全新作なのだそうですが、リメイクとは思えないほどの再現度の高さにクリエイターの本気と作品への強いリスペクトを感じました!
映画冒頭に撮影のメイキングが流れるのですが、撮影している人たちが何より楽しそうで楽しそうで、見ているこちらがなんだか嬉しくなりました。
個人的に凝っているものが好き!というのもあるのですが、作り手のこだわりが強く反映されている映像には、やっぱりワクワクさせられます、、
どこか懐かしさを覚えるストーリー展開とその映像に、私は純粋に「凄い!」「面白い!」と思えたのですが、その感想って意外と大人になってからだと感じにくいものなのかもしれませんね。

映画を観ている間はみんなで幼少期にタイムスリップしているような、そんな気持ちになります!
世代じゃなくてもどこか懐かしいこの映画、60年代の追体験、テレビにへばりついていたあの頃のワクワクを感じるべく、皆さんも是非足をお運びください!

OK

 

 

■作品情報はこちらをクリック